読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

+++ mein deutsche Leben +++

ワーホリビザで念願のドイツ生活。 seit 12.2.2017

1ヶ月がたち、そして2ヶ月目へ。 Die erste Monat war fertig und die zweite Monat fängt an.

前回の更新から日が空いてしまいました。

ドイツにきて1ヶ月がたち、良くも悪くも変わらない毎日の中で、

今までの1ヶ月を振り返ったり、これからのことを考えたりしていて

ブログに気持ちが向かなかったからかなと。

 

3ヶ月(12週間)の語学学校も3分の1が終わり、

・仕事なにをするか

・仕事をどうやってみつけるか

・どこに住むか

・ドイツ語の勉強はどうするのか

等々の問題に向かっていかなくてはならなくて。

 

日本人だと主に、日本食レストランで働く、日本人観光客が多い地域ではホテルで働く等の選択肢を取る方が多い気がします。

それでも、最低限B1レベルは身につけておかないとまったくもってコミュニケーションができないので(個人差はあるでしょうが)、よっぽどでないと雇ってもらえなさそうです。

(実際A2の友達が面接でを受けましたが、人手不足のレストランにさえ断られました)

 

私は、日本でIT系の仕事をしていた関係で、

やはり仕事をみつけるには同じ職種でかつ経験を活かせそうな職場を探すしかないと考えています。

で、住居も5月1日から入れるところを探していますが、

やはり仕事が決まらないことには住居も探しにくく。

応募しようと思っている企業もバラバラの場所にあるので。。

まずは、応募してみようと思います。

 

・Lebenslauf(履歴書)←作成済(先日のITスタムティッシュ後に作成)

・応募理由書(カバーレター?)★

・写真←今度駅前でとってきます。スピード写真だと写りが悪かったです。印象は大事。特にドイツ語流暢でないというマイナス点がある以上。ね。

 

学校もA2.2中盤に入り、ほんとに語彙のなさに泣かされています。

話す機会も圧倒的に足りてないので、タンデム探しにも多少力はいれていこうかと。。

そして、VHSのドイツ語講座で今後のドイツ語の勉強を継続しようと考えていますが、

なにせ、仕事・そして住居(地域)が決まらないことにはなにも動けません。

Freiburgは申込みが3/23からなので、それまでになにかしら自分の中では方針を決めておきたいです。

仕事探しのために家賃安い地域に移動するという手段も視野に入れつつ。。

 

がんばれーがんばろー

f:id:smith703:20170318084309j:plain

***

↑Das Fotos in Freiburg

Heute habe ich das Fahrrad in der Stadt gesehen.

Ich glaube, dass das eine schöne Sache in Deutschland ist.

Sieht hübsch aus.