読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

+++ mein deutsche Leben +++

ワーホリビザで念願のドイツ生活。 seit 12.2.2017

Fasnachtumzug in Basel/スイス・バーゼルのカーニバル

間が空いてしまいました。m(_ _)m

金曜日のテストはまずまず。復習きっちりやらねば…抜けが多かったです。

土曜日は食料品の買い出し以外は引きこもり、

日曜日もお店あいてないし雨だしってことで引きこもってましたw

 

そして。

夜中の1時発でバーゼルのカーニバルを見に行ってきました。

学校を通して申し込みましたが、今回はフライブルク市?全体で募集されてたミニツアー的なイベントで、

老若男女がバス3台で一緒にバーゼルへいく的な感じでした。

夜中1時発で2時着、パレードは4時から、6時現地発で朝7時フライブルク帰着。

往復19ユーロ。安い。

 

カーニバルは見事なものでした。

朝4時、街の街灯が一斉に消え、あたりは真っ暗に。

その中で光るのはパレード参加者たちが各々チームごとにそろえ頭につけたランタンの光と山車の光だけ。

それはそれは幻想的でした。

f:id:smith703:20170307074234j:plain

そして、全チームがフルート・ピッコロ+ドラムというシンプルなバンド編成ですが、

ほんとによく揃ってて、そろって練習を重ねる日本の地域のお祭りみたいだなぁと感じました。

f:id:smith703:20170307074145j:plain

 ↑ドラムたたきながらこっち向いてくれた☆

暗かったのでだいぶ加工して明るくしてます。

 

そして、山車みたいな、チームごとのテーマとなる大きな引き車ランタンもありました。

フライブルクと大きく違うのは、社会を風刺する作品が多かったこと。

↓これとかすごかったです。写真とってる人もたくさんいました。

f:id:smith703:20170307074353j:plain

あとはゴミをテーマにしてたり、Brexitだったり、BIOだったり。

見てて考えさせられたり、ほんとうに興味深いものばかりでした。

 

ドイツ人も、ドイツのカーニバルとスイスのカーニバルはまったく違うといってたので

興味ある方は来年ぜひ☆

ドイツとはひと味違うカーニバルが楽しめます。

時期はだいたい、ドイツのカーニバルの1週間あとだそうです。

 

ってことで今日は眠い中授業をうけ、

帰宅後3時間ほど寝ました。笑

仕事の方は注意!

***

Heute bin ich nach Basel gefahren,

weil es Fasnachtumzug dort geben hat.

Der Umzug war sehr schön.

明日はテスト!/Morgen habe ich ein Deutschprüfung!

です!

A2.1全部+接続詞trotzdem。

A2.1の教科書がLektion1~7まであるんですが、

私が学校にきた時点ですでに5までほぼ終わってたのでw

それまでの部分は自習です。

基本文法は知ってますが、それでもちょいちょい不明点があり。。

不安。語彙のテストだと一発アウト。笑

 

ということで、今日はフライブルク市の公立図書館で勉強してきました。

ミュンスター広場のところにあり、誰でも利用できるようですが、

本や雑誌を借りようとすると初回は登録費がかかるようです。

12ヶ月有効とか1日有効とかいろいろ。

 

まじか。

日本が無料だから、えっ…ってなりました笑

しばらく借りる予定はないけど、いつかそういうときがきたら悩むだろうなぁ…

でも、新聞、雑誌、CDがあったり(こういうのは東京の図書館でもあった)しましたし、

中でも驚いたのは音楽系の蔵書が充実してたことです。

Musikbibliothekなるエリアがあり、おそらく楽譜とかあるんじゃないかなぁ…と。

すごい。初めてみた。

訪れる価値ありですのでぜひ。

 

StadtBibliothek am Münsterplats

場所:Muensterplatz 17, 79098 Freiburg im Breisgau

開館時間:火ー金・10-19、土・10-14(さすがドイツ)、日/月・休み(月曜休みなのは日本と同じ)

※Freiburg市自体の図書館は市内に幾つかあるようで、

ここはHauptstelleということで、中央図書館的な位置づけだと思われます。

 

ということでおやすみなさい!

ちなみに今日の晩御飯は肉じゃがでした!

美味しかった…

***

Morgen habe ich eine Deutschprüfung in der Schule.

Trotzdem habe ich gestern nicht gelernt.

Also muss ich houte mehr lernen.

Davor koche ich Abendessen "Niku-jaga".

Ich werde mein Bestes versuchen!

Stammtisch

Heute gehe ich zum Stammtisch in Freiburg.

Er ist für Japanern und Deutsche.

Es gibt viele Leute.

Ich spreche mit 3 Deutsche Person über die Grunde den Stammtisch zu kommen und ihre Reise nach Japan.

Sie sprechen mit Deutsch. Trotzdem kann ich nicht gut verstehen, weil es viele neue Vokabel für mich gibt.

Ich muss viele neue Vokabel lernen und viele Deutsche hören und sprechen.

***

ドイツにきてやっとビール飲めました。笑

2月ラスト/Der letzte Tag im Februar

ですね。

去年はうるう年(-s Schaltjahr)だったので、今年は28日。

ちなみにドイツでは日付(-s Datum)はdd.mm.yyyy(yy)と書くのが一般的なようです。

(d:day(日)、m:month(月)、y:year(年))

なので2月はずっとdd.02.2017もしくはdd.02.17といった感じだったんですが、

私の誕生日が2/17なので勝手に親近感をもった数字の並びでした(どうでもいい)

ドイツ語だと

day = Tag

month = Monat

year = Jahr

だから

tt.mm.jjjj

って書くのかな。。

 

読み方は序数ですね。

例えば今日は28.02.2017なので、

Achtundzwantigste Februar Zweitausendsiebzehn

ですかね。

数字系は特にさっと聞き取れるようになりたいものです。

スーパーのレジとかね。あるからね。

 

さてさて。

今日のFreiburgは昨日の好天が嘘のように

雨がふり風も吹き、寒い1日でした。

ガッコは今日でA2.1が終わり、明日からA2.2に入ります。

ということで、先生が時間とってA2.1のGrammatikの復習をしてくれたんですが

まぁみんなボロボロだったよね…(私含め)

先生が、お願いだからみんな勉強してね。これまでの文法は全部基本(=家の基礎)だから、これができてないとA2.2やB1をやっても(家が)崩れるよと。

…はい、がんばります。。

 

***

Heute regnet es hier.

Ich war nass, als ich nach Hause gekommen bin. Mir war sehr kalt.

Aber gestern hat die Sonne geschienen, also konnte ich mir den Rosenmontagszug ansehen.

***(添削済)

regnet

nass⇔trocken

Mir war sehr kalt. ←なぜmir?

scheinen→geschienen

an|sehen (+Reflexivpronomen Dativ)( +Akk):~をじっくり見る、見物する

薔薇の月曜日/Rosenmontag

今日は今住んでいるFreiburgでのカーニバルパレードでした!

Rosenmontag、薔薇の月曜日と訳されますが、

有名なのはケルンやデュッセルドルフ、マインツなどライン川流域の大都市らしいです。

そこから南のエリアはそれぞれ地域に根付いたお祭りになっていて、

この日ばかりは本当に老若男女問わず、みんな本気で仮装して、飴をもらうのに必死です。

 

そんな私も学校帰りに友達といってきました!

学校でるのが遅かったから、スタート地点のSchwanbentorのあたりはすでに人がたくさん。

あいてる場所をさがし、結局ミュンスター広場の入り口あたりで見ることになりました。

参考までに今年のパレードの経路です。

 

f:id:smith703:20170228072712j:plain

右側に見えるのがスタート地点のSchwanbenTorです。

そこからまっすぐ歩き、ミュンスター大聖堂の広場のほうへ曲がります。

そしてそのままカイザー・ヨーゼフ通りに抜け右に曲がり、ぐるっと回って

市庁舎(Rathaus)前を通り、またカイザー・ヨーゼフに戻ってきます。

そのままMartinTorをくぐり、少し行ったところで終了のようです。

来年も同じコースかはわかりませんが、↑のように当日の現地紙に掲載されているようなのでチェックしてみてください!

 

今日もたくさん飴Getできました☆

心配された天気がウソのような快晴で、街全体が本当に盛り上がった1日でした。

 

私はと言うと、日陰にたってて冷えてしまったので

近くのカフェでのホットチョコレートであったまり~

飴やハイチュウっぽいのを食べながらこのブログを書いてます(笑

いい経験でした!

 

ちなみに現地の方にきいたところ、パレードで歩く側になるには

一部の伝統的なチーム(ある地域に住んでるor出身など)を除き、多くのチームはそれに参加すれば歩けるはずだとのことです。

ただ、衣装は高いし仮面は木彫りで手作りなのでそれ相応のコストや時間がかかるとのことでした。

でもいつかは私も歩いて紙吹雪かけたり飴あげたりするほうにまわってみたいなぁと思います☆

***

Heute hat es den Rosenmontagszug in Freiburg gegeben.

Ich konnte viele Süßigkeiten halten.

Irgendwann möchte ich mit ihrem Klub im Umzug zu gehen.

Schwarzwaldへの旅①ティティ湖/Eine kleine Tour in den Schwarzwald -der Titisee-

昨日招待してもらった友達とそのホストマザーと一緒に

今日はSchwarzwaldへショートトリップしてきました!

 

Freiburgの中央駅から約30分。

時間が立つに連れ、どんどん山の中に入っていきます。

電車は多少横に揺れてたので乗り物酔いしやすい方は座席の向きに注意。

途中風力発電が見えたり、

スキーのジャンプ台が見えたり(そこは保養地らしく、ジャンプの金メダリストが生まれたとこらしい)

トンネルの何個目かのところにアート作品としてヘラジカっぽいオブジェがあったりしつつ、

第一の目的地、Titisee駅に到着。

車中からちょいちょい雪は見えてましたが、降り立つとやはりFreiburgよりは寒かったです。

それでも今日はきっと暖かい方でした。

 

駅をでてすぐ右のバスのりばから、最初の目的地へ向かうバスを待ちます。

フライブルクのRegional Karteを持ってる人はそれが使えます。

使えない人はお金払わないとだけど、金額は不明ですw 要小銭。

f:id:smith703:20170227063405j:plain

今日の目的地2つ目はFeldberg。

ということで、この駅前のバス停から7300番のバスにのって向かいます。

電車の時点ですでにけっこうのぼっていましたが、バスはさらに山を登っていきます。

山道で揺られることおよそ30分。

目的地のFeldberger Hofに到着。

そこは、スキー場でした。

ウィンタースポーツ期間真っ只中の日曜日の今日、

ゲレンデにはたくさんのスキー&スノボを楽しむ人達が!

たぶん、暖かい地方なので雪はそんなになくてところどころ完全に溶けてしまってるとこもありましたが、

それでもリフトの前は長蛇の列でした。。スゴヒ。

ちなみにここは標高1287mだそうです↓

 f:id:smith703:20170227063648j:plain

ちなみにけっこうなちびっこたちもスキーをやってましたが、

さらにちびっこたちはソリ遊びに夢中。

殺人的にかわいかった…(*´ェ`*)ポッ

 

ちなみに夏にはここを登れるらしいです。

1時間半かけてのぼり30分でおりてきたり、

もしくは3時間かけて反対側のほうへおりてまたバスで戻ることもできるとのこと。

夏は気持ちいいだろうなぁ。。

 

で、私たちは今日スキーをしにきたわけではないので、

そこらへんを散策(ミュージアムもあります)しつつ、

1時間に1本もバスでTitiseeに戻りました。

 

駅のひとつ手前の停留所でおりると目のまえがTitiseeです↓(パノラマ)

f:id:smith703:20170227063703j:plain

冬なので氷が張っていました。

でも薄いようで、入れないようにテープが。

湖の上にみえるのはカモたちです。つがいばかり。うぐぐ。

 

で、今日はちょうどTitiseeのFasnacht(カーニバル)だったようで

お土産屋さんめぐりのあと、パレードも少し見物して帰路へ。

 

ウィンタースポーツが好きな方はいいと思いますが、

やらない方は冬以外がいいかも。笑

私も夏にまた来たいです!

 

予定より早くFreiburg市内に戻ってきたので、ケーキ屋さんでケーキを食べ、

(ここのケーキ屋さんが今まで行った中で一番おいしかった。けどチップ込で8ユーロ。高い。。。)

カーニバルを横目に街を見渡せる小さな山で散歩して帰宅。

ということで今日のおまけ写真。ドイツでよくみる建築用はしご(die Leiter)?

真下から、夕焼け空にまっすぐのびるはしごを撮ってみました。

f:id:smith703:20170227064936j:plain

*** 

帰り道、一緒に行ったホストマザーが、

ドイツ人はよく日曜日に半日くらいの遠出をするんだよ、って言ってて

一緒に行った友人と日本人の多くは家で寝てるよ、って笑いながら返事したところ、

もちろん疲れてるときはそうするけども、

遠出をしてきれいな自然の中の空気を吸うことで

リラックスして、頭もスッキリさせられて、

そしてしっかり寝ることで

またたくさん考えたり動けたりできるんだよ、

 と言ってました。

このメリハリというか、休むときは休む!はっちゃけるときははっちゃける!(カーニバルの仮装は老若男女問わずみんな本気)そして、働くときは働く!というのがドイツ人っぽいというか、ドイツの良さだなぁとしみじみと感じました。

ということで、私も今日はしっかり寝て明日からまた勉強がんばります!

***

Mit meiner Freundin und ihrer Gastoma bin ich heute in den Schwarzwald und den Titisee gefahren.

Dort war es kalt, aber sehr schön.

Vom Feldberger Hof aus konnten wir die Alpen der Schweiz sehen.

***

 明日はいよいよRosenmontag!薔薇の月曜日!

フライブルクでもメインのパレードが行われます!

Narri! Narro!という掛け声で盛り上がりましょ~♪

(この掛け声はフライブルクとその周辺特有っぽいです)

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ
にほんブログ村

今日のブログはおやすみ!/Heute hat diese Blog eine Pause!

です!

金曜日!やほい!

テストは満点とれてるといいな!

明日はまた近隣の街のFasnachtに行ってきます!

その後は先日ドイツにきたばかりの女の子のGeburtstag Party!

Gastfamilieのおうちにお邪魔できるということなのでいってきます☆

 

ちなみに昨日ここでストレスの話をしたから

今日はストレスフリーな授業でした!よかった!!

***

Morgen will ich ein Fasnacht mit meiner Freundin zur Nachbarstadt fahren.

Danach wollen wir nach Gastfamiliehause meiner neuen japanischen Schulerin gehen,

weil morgen sie ein Geburtstag hat und sie uns ladet ein.

Bis morgen! Gute Nacht!(つ∀-)