読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

+++ mein deutsche Leben +++

ワーホリビザで念願のドイツ生活。 seit 12.2.2017

ドイツでのゴミ袋をゲットするには… Wo können wir gelbe Müllsäcken bekommen?

ドイツお役立ち情報

今の家は学校の学生寮で、小さな3階建ての1軒屋の一室に住んでいます。

1フロアに一人部屋、二人部屋とキッチン、トイレがついていて

その組み合わせが1階~3階まであるという感じです。

入り口は階ごとに別なので、他の階の子と顔を合わせたり話をすることはほぼありません。

さすがに朝の通学時間は同じなので見かけることはあります。

 静かで街の中心地にも近く、いいところです。

***

で、先日プラスチック用のゴミ袋がなくなりまして。

ドイツはわりとゴミ捨てルールが細かいです。

大きくわけて種類あり、それぞれの色のゴミ箱に捨てることになっています。

私もまだざっくりしか把握できていませんが、こんな感じです。

●定期的に収集されるもの

・生ゴミ系(茶)

・プラスチック系(専用の黄色い袋:gelbe müllsäckeとかgelbe müllbeutelとか)

・古紙系(緑)

・上記に属さない系(黒)

●自分で持参する必要があるもの

・空き瓶系(返却マークがついていないもの)→近くの資源回収コンテナへ

・特殊系(電池とか)

※さらに詳しい情報は、他の日本人の先輩方のブログを参考にしてくださいね!

 

で。

今回、

> ・プラスチック系(専用の黄色い袋)

このゴミ袋がなくなりまして。

検索したところ、他の都市ではRathausかスーパーにあります、と書いてあったのですが、

私の近所のスーパーにはなくて。。

 

学校の事務室で聞いて、Freiburug Rathausにあるよとのことだったので

取りに行ってきました!

 

 

フライブルク中心地でのゴミ袋配布場所は↑のとおりです。

ちょうどTourist infomationと同じ建物で、入り口がガラスの自動ドアです。

入って右手にinfomationがありますが、正面の部屋に入り、

正面のカウンターの左下に大量のプラスチック用ゴミ袋がおいてあります!

Hallo~と挨拶しつつ、Getしてきてくださいね!(無料です)

 

★注意!Achtung!

一回二袋までですので、大量に持って帰らないようにしてください。

 

あと、

・空き瓶系(購入時にPfandが取られず、返却マークがついていないもの)→近くの資源回収コンテナへ

これは、アイゼンバーン通り(EisenbahnStraße)の大きな公園の前にありました。

(家からは少し距離があるので、他にもないかは探してみます)

 

久しぶりに役立ち情報を発信できました。。笑

 

明日は同じクラスの日本人の子が終わりなので、

夜はみんなでご飯&Barに行ってきます~^^

 

***

Morgen wurde ich mit meinen japanischen Freundinen zum Restaurant gehen.

Nach dem, trinken wir im Bar,

weil eine Freundin fertig am diesem Freitag im Schule ist.

(この文あってる気がしないな…あとで要訂正)

 

1ヶ月がたち、そして2ヶ月目へ。 Die erste Monat war fertig und die zweite Monat fängt an.

徒然

前回の更新から日が空いてしまいました。

ドイツにきて1ヶ月がたち、良くも悪くも変わらない毎日の中で、

今までの1ヶ月を振り返ったり、これからのことを考えたりしていて

ブログに気持ちが向かなかったからかなと。

 

3ヶ月(12週間)の語学学校も3分の1が終わり、

・仕事なにをするか

・仕事をどうやってみつけるか

・どこに住むか

・ドイツ語の勉強はどうするのか

等々の問題に向かっていかなくてはならなくて。

 

日本人だと主に、日本食レストランで働く、日本人観光客が多い地域ではホテルで働く等の選択肢を取る方が多い気がします。

それでも、最低限B1レベルは身につけておかないとまったくもってコミュニケーションができないので(個人差はあるでしょうが)、よっぽどでないと雇ってもらえなさそうです。

(実際A2の友達が面接でを受けましたが、人手不足のレストランにさえ断られました)

 

私は、日本でIT系の仕事をしていた関係で、

やはり仕事をみつけるには同じ職種でかつ経験を活かせそうな職場を探すしかないと考えています。

で、住居も5月1日から入れるところを探していますが、

やはり仕事が決まらないことには住居も探しにくく。

応募しようと思っている企業もバラバラの場所にあるので。。

まずは、応募してみようと思います。

 

・Lebenslauf(履歴書)←作成済(先日のITスタムティッシュ後に作成)

・応募理由書(カバーレター?)★

・写真←今度駅前でとってきます。スピード写真だと写りが悪かったです。印象は大事。特にドイツ語流暢でないというマイナス点がある以上。ね。

 

学校もA2.2中盤に入り、ほんとに語彙のなさに泣かされています。

話す機会も圧倒的に足りてないので、タンデム探しにも多少力はいれていこうかと。。

そして、VHSのドイツ語講座で今後のドイツ語の勉強を継続しようと考えていますが、

なにせ、仕事・そして住居(地域)が決まらないことにはなにも動けません。

Freiburgは申込みが3/23からなので、それまでになにかしら自分の中では方針を決めておきたいです。

仕事探しのために家賃安い地域に移動するという手段も視野に入れつつ。。

 

がんばれーがんばろー

f:id:smith703:20170318084309j:plain

***

↑Das Fotos in Freiburg

Heute habe ich das Fahrrad in der Stadt gesehen.

Ich glaube, dass das eine schöne Sache in Deutschland ist.

Sieht hübsch aus.

ラーメン・餃子・唐揚げ&アルトビアー in Düsseldorf!

ドイツお役立ち情報 日記

昨日は友達が髪の毛を切るのと合わせて、

日帰りでデュッセルドルフへいってきました!

 

Freiburgから行くには、DBもしくはFLIX BUSかと思います。

今回は行き:DB、帰りをFLIX BUSにしました。

ICEを使えばもちろん早くて3時間半くらいでつくはずですが、

その分お高いので、私は2回ほど乗り換えてICE以外で向かいました。

 

…が、油断して前日に切符をかったところ、

ネット検索時は29ユーロだったのに、券売機では59ユーロに…

orz

DBはほんとに早めに買うのが吉です。。。

 

そして朝6時半に家をでて中央駅に向かい、

Freiburg→Karlsruhe→Mannheim→Düsseldorf

と、約7時間かけて行きましたw

 

私にとっては、初海外・初ドイツが約6年前のデュッセルだったので

immerman通りとかかなり懐かしかったです。

 

友達と落ち合い、まずはお昼ごはん♪

TAKUMIさんでラーメン、餃子、唐揚げ、そしてデュッセルの地ビールのAltbierを。

はぁぁぁ幸せ…♡

ご飯は食べられるけど、ラーメンってFreiburgだとたぶん食べられないんですよね。

インスタントはスーパーに売ってますが。。

なので、本当に満たされました☆

ちなみにお値段は餃子と唐揚げをシェアしてひとり約20ユーロ。。

そんなもんです。

 

その後、散策してライン川を見たり、MUJIを見て高い!と嘆いたり、

これまた久しぶりのハイネマンでケーキを食べいろいろ話しました。

そして、いよいよもう一つのメイン、日本食スーパーへ!

デュッセルドルフは欧州最大の日本人街と言われているそうです。

なので、お店もいくつか。日本食も品揃え豊富です。

もちろんお値段ははります。。。

 

たくさん目移りしてしまうなか、

今回は味噌・乾燥わかめ・麻婆茄子の素・味の素のコンソメキューブをGet!

どれもFreiburgには売ってません。

(駅前のアジアンショップには売ってるかも)

お世話になったのは、どちらもimmerman Straßeにある

大洋食品さんと松竹さん。

松竹さんはめっちゃ有名みたいですね。

オンラインショッピングもやっているそうなのでぜひ。

 

晩御飯はこれまたimmermanにあるマルヤスさんできつねうどん。笑

今日は徹底的に普段食べられない日本食を食べました。

むしろ寿司ならFreiburgでも食べられますw

 

そんなこんなで友達とわかれ夜行のFLIX BUSで帰路へ。

ちなみにバスだと約7時間です。

途中まさかのフランス入国(ストラスブール)するからか、

もしくは最終目的地がイタリアのミラノだからか、

乗車時、パスポート提示を求められました。

持っててよかった…

乗られる方は念のためお気をつけください。

なお、乗車時は予約完了メールに添付されたpdfのQRコードを見せればOKです。

(印刷したのでもOKらしい)

 

朝6時過ぎて無事にFreiburg着。

歩いて帰りましたが、朝焼けの空が本当にきれいでした。

ドイツにきてちょうど1ヶ月経ちました。

なんかドイツ語勉強も焦りからか手につかず、仕事探しや家探しも気持ちばっかり焦ってしまってたのですが、

すでに半年滞在している友達に、まだ1ヶ月よ!っていってもらえて少し落ち着くことができました。

焦らず少しずつでも歩みを進めていきたいと思います。

 

明日は豚汁作ろうかな~♪

f:id:smith703:20170313071754j:plain

***

Gestern bin ich nach Düsseldorf gefahren.

Meine Freundin und ich haben Ramen, Gyoza, und Karaage bei "Takumi" gegessen.

Sie waren sehr lecker!

Und ich habe japanisches Essen eingekauft.

Miso, Wakame, und so weiter.

Ich konnte viel Freizeit hiermit verbringen.

***

Danke!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ
にほんブログ村

スタムティッシュとテスト結果と授業と。Stammtisch, Testergebnis, und die Unterricht

日記

なんだかんだいろいろ慌ただしいここ数日間です。

先週金曜日のテストの結果が返ってきて、

私は成績が2.4でした。

ビックリしたのが、ドイツの成績や1が一番良くて6が一番悪い、

日本だと1が一番悪くて5が一番良いから、

まるっと逆なんですよね。

(※大学の場合は15段階評価らしい)

なので、中の上、上の下あたりではあったのですが。

でもねぇ。週1でやってる、復習を兼ねたテストくらい(しかも文法のみ)

満点とらなきゃ、と。。

しかも全部授業でやってることですからね。

応用とか、新たに出てるやつないから。

(1回だけ作文あったけど)

がんばります。。。

 

そして、昨日は友達が教えてくれた、IT系のスタートアップ企業向けの

Stammtischにいってきました。

目的はもちろん職探しです。

ほんとにね、切実です。。お金稼がなきゃ6月以降ドイツに残れない可能性大だから。。

事前に登録が必要だったので、

・日本のIT企業で働いていたこと

・ドイツ語の語学学校に通っていて、現在A2.2であること

・仕事を探していること

などを書きつつ、行っても大丈夫かというメールを送ったところ

快くどうぞ!という返事をいただき、

そして当日いったときも「●●●ね!」といってにこやかに対応してくださった担当の女性…

ありがたかったです。

 

そこでは、メインとして、ある企業のプレゼン+宣伝があったのですが

質疑応答含めもちろん全部ドイツ語。

( ゚д゚)ポカーン

やはりほぼついていけず。。

資料があったから多少はわかったものの、理解度約2割です。

はぁぁと落ち込みつつ。。

 

しかし、奇跡はおきた!

なんと日本人女性の方がひとりいらっしゃっていて、

その方がいろいろとお話をしてくださいました。。。!ありがたや…

その流れで、話を聞いてくれたドイツ人の方(調べたら求職者の支援をやってる方)もいて、本当に助かりました。

いってよかった…(T_T)

フライブルクに5月頭までいると伝えると、ぜひ一度遊びに来てね~と。

ありがたすぎます…(T_T)

飛び込むものです。(いや、日本人いなかったらトボトボ帰ってただろうけど)

 

長くなってきたのでこの辺で。

最近、授業がクラスメートとの関係性ができあがってきたこともあり、

だいぶ楽しいです。

先生もとってもいい先生が受け持ってくれているので

この調子で一緒にレベルアップしていくぞ~☆

目指せ!5月中にB1!

***

Gestern bin ich zu einem IT-Stammtisch gegangen.

Ich konnte eine Japanerin kennen gelernt.

Ich lerne Deutsch lustig mit meinen Klassenfreunden!

Fasnachtumzug in Basel/スイス・バーゼルのカーニバル

日記

間が空いてしまいました。m(_ _)m

金曜日のテストはまずまず。復習きっちりやらねば…抜けが多かったです。

土曜日は食料品の買い出し以外は引きこもり、

日曜日もお店あいてないし雨だしってことで引きこもってましたw

 

そして。

夜中の1時発でバーゼルのカーニバルを見に行ってきました。

学校を通して申し込みましたが、今回はフライブルク市?全体で募集されてたミニツアー的なイベントで、

老若男女がバス3台で一緒にバーゼルへいく的な感じでした。

夜中1時発で2時着、パレードは4時から、6時現地発で朝7時フライブルク帰着。

往復19ユーロ。安い。

 

カーニバルは見事なものでした。

朝4時、街の街灯が一斉に消え、あたりは真っ暗に。

その中で光るのはパレード参加者たちが各々チームごとにそろえ頭につけたランタンの光と山車の光だけ。

それはそれは幻想的でした。

f:id:smith703:20170307074234j:plain

そして、全チームがフルート・ピッコロ+ドラムというシンプルなバンド編成ですが、

ほんとによく揃ってて、そろって練習を重ねる日本の地域のお祭りみたいだなぁと感じました。

f:id:smith703:20170307074145j:plain

 ↑ドラムたたきながらこっち向いてくれた☆

暗かったのでだいぶ加工して明るくしてます。

 

そして、山車みたいな、チームごとのテーマとなる大きな引き車ランタンもありました。

フライブルクと大きく違うのは、社会を風刺する作品が多かったこと。

↓これとかすごかったです。写真とってる人もたくさんいました。

f:id:smith703:20170307074353j:plain

あとはゴミをテーマにしてたり、Brexitだったり、BIOだったり。

見てて考えさせられたり、ほんとうに興味深いものばかりでした。

 

ドイツ人も、ドイツのカーニバルとスイスのカーニバルはまったく違うといってたので

興味ある方は来年ぜひ☆

ドイツとはひと味違うカーニバルが楽しめます。

時期はだいたい、ドイツのカーニバルの1週間あとだそうです。

 

ってことで今日は眠い中授業をうけ、

帰宅後3時間ほど寝ました。笑

仕事の方は注意!

***

Heute bin ich nach Basel gefahren,

weil es Fasnachtumzug dort geben hat.

Der Umzug war sehr schön.

明日はテスト!/Morgen habe ich ein Deutschprüfung!

ドイツお役立ち情報 日記

です!

A2.1全部+接続詞trotzdem。

A2.1の教科書がLektion1~7まであるんですが、

私が学校にきた時点ですでに5までほぼ終わってたのでw

それまでの部分は自習です。

基本文法は知ってますが、それでもちょいちょい不明点があり。。

不安。語彙のテストだと一発アウト。笑

 

ということで、今日はフライブルク市の公立図書館で勉強してきました。

ミュンスター広場のところにあり、誰でも利用できるようですが、

本や雑誌を借りようとすると初回は登録費がかかるようです。

12ヶ月有効とか1日有効とかいろいろ。

 

まじか。

日本が無料だから、えっ…ってなりました笑

しばらく借りる予定はないけど、いつかそういうときがきたら悩むだろうなぁ…

でも、新聞、雑誌、CDがあったり(こういうのは東京の図書館でもあった)しましたし、

中でも驚いたのは音楽系の蔵書が充実してたことです。

Musikbibliothekなるエリアがあり、おそらく楽譜とかあるんじゃないかなぁ…と。

すごい。初めてみた。

訪れる価値ありですのでぜひ。

 

StadtBibliothek am Münsterplats

場所:Muensterplatz 17, 79098 Freiburg im Breisgau

開館時間:火ー金・10-19、土・10-14(さすがドイツ)、日/月・休み(月曜休みなのは日本と同じ)

※Freiburg市自体の図書館は市内に幾つかあるようで、

ここはHauptstelleということで、中央図書館的な位置づけだと思われます。

 

ということでおやすみなさい!

ちなみに今日の晩御飯は肉じゃがでした!

美味しかった…

***

Morgen habe ich eine Deutschprüfung in der Schule.

Trotzdem habe ich gestern nicht gelernt.

Also muss ich houte mehr lernen.

Davor koche ich Abendessen "Niku-jaga".

Ich werde mein Bestes versuchen!

Stammtisch

徒然

Heute gehe ich zum Stammtisch in Freiburg.

Er ist für Japanern und Deutsche.

Es gibt viele Leute.

Ich spreche mit 3 Deutsche Person über die Grunde den Stammtisch zu kommen und ihre Reise nach Japan.

Sie sprechen mit Deutsch. Trotzdem kann ich nicht gut verstehen, weil es viele neue Vokabel für mich gibt.

Ich muss viele neue Vokabel lernen und viele Deutsche hören und sprechen.

***

ドイツにきてやっとビール飲めました。笑